top of page

概要

大阪の川口にも横浜や長崎、神戸のように居留地が存在しましたが、それらと異なり、商業は発達せず、現在は、宣教師らの努力により発足した学校や病院の発祥の地となっているのみです。唯一、教会が現存しています。東京の築地居留地と生い立ちは似ているのですが、石碑が多く建てられているわけでもありません。商業目的であれ、宣教目的であれ、ここを訪れた外国人は他の開港場に移動していきました。このわずかな期間に神戸だけでなく、ここ川口が大阪の西洋文化発祥の地であったことは意外に知られていないのです。そうした知られざる歴史を探ってみませんか。

bottom of page